MENU

会社情報

経営理念

当社は、顧客の要請にこたえた品質の
優れた廉価な製品を生産し、地域社会に貢献します。

代表挨拶

21世紀はあらゆる資源の有効活用が大きな課題です。

わが社は衛生用紙(家庭紙)の製造・販売を通じ、紙の地域循環型リサイクルシステム構築を目指しています。

この紙のリサイクルシステム構築により、森林資源の保全・ごみの減量・炭酸ガス排出量削減など地域社会貢献を果たし、安価で高品質の製品供給を実現しながら、豊かなくらしを応援したいと考えています。

企業としての経済活動と地域循環社会の構築、環境保全を実現させる取り組みは、企業の存在価値創出につながると確信しています。

同時に社員一人ひとりが誇れる会社であることを目指し、力強く歩んで参ります。

代表取締役社長 澤田 親則

会社概要

社名 株式会社北國製紙所
本社所在地 〒920-0043 金沢市長田2丁目3番7号
代表者 代表取締役社長 澤田親則
創立 昭和29年12月20日
決算期 9月30日
資本金 4,120万円
業務内容 トイレットペーパー製造販売、白ちり販売
取引銀行 北國銀行金沢中央支店
北陸銀行金沢中央支店
福井銀行金沢支店

事業所・所在地

本社・工場

〒920-0043 石川県金沢市長田2丁目3番7号
TEL 076-263-8221
FAX 076-224-1551

高岡倉庫

〒933-0853 富山県高岡市上黒田

沿革

昭和29年12月 現在地(長田町)において澤田清則氏を社長に発足
昭和50年7月 トイレットペーパーを抄造
昭和61年3月 日本工業規格表示許可工場となる
平成9年2月 芯なしロールの製造開始
平成11年1月 石川県リサイクル認定製品製造工場となる
平成25年12月 澤田親則代表取締役社長に就任
平成27年7月 トイレットペーパーの一貫生産から、加工工程へ特化する業態へ転換